空色野原

空の下 野原にねころんで つぶやく
No  114

房総正月旅行

年越しを房総(といっても内陸)で過ごしました。

行ったのは亀山湖。
久留里線、終着駅の上総亀山駅は、
何気に線路がここで途切れている。
なかなかのほほんとするよいところ。

亀山駅

初詣は亀山湖近くの三石山観音へ。
元旦でしたが、9:30前に行けばなんとか道沿いに縦列駐車出来ました。
遅くなると坂道をだいぶ下ったとこに止めざるを得ず、
そこから歩いて登って来なければならない・・。

三石観音

この裏へ廻り、祠の後ろの

奥院入口

小さな石段を昇り、

奥院石段

巨石の間を通って登って行くとすぐ・・おお見晴らしが

奥院景色

奥の院です。

三石奥院

かなたにはうっすら富士山

三石富士山

よい年になりますように・・。

年末年始、開いている食事処はほとんどなく、探すことに。
ここは大晦日も元日もやってました。
一見なんてことないドライブイン笹
意外にも旨い 隠れた名店、カモ。チャーシュー丼。

チャーシュー丼

このとろろうどんのとろろはしっかり野性味あり。二重丸菜の花入り。

とろろうどん

県道24号沿い。亀山湖へ曲がる交差点。笹バス停そば。



別窓 | 旅*散策 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  113

湖水亭 嵯峨和

おおみそかから正月2日まで過ごしました。
亀山温泉 湖水亭嵯峨和
初日の出

初日の出

ここにしたのはこのテラスのせい。

嵯峨和テラス

おおみそかの夕食はこれに鍋や年越そばなどがつく。

嵯峨和夕食

ここは利き酒セットがあって
色々なお酒を少しずつ飲める。これは女性向けのセット。

嵯峨和酒

温泉は黒湯。露天からの眺めよし。

嵯峨和露天

元旦の朝はおせちでした。青のり入りのお雑煮でした。

嵯峨和おせち

別窓 | 旅*散策 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  104

箱根寄木細工

箱根といえば富士
実際に見るとその雄大さ、カンドウものです。
が、カンドウといえば、たとえ富士が見えなくとも
駒ヶ岳山頂から見る景色は・・

芦ノ湖と海
<駒ヶ岳山頂から芦ノ湖と海>

あまりに有名でありながら、
ホントは実にいろんな味わい方の出来る
意外と盲点な旅先ナノデス。

ジツは新婚旅行もドカンとオッキイのはやらず
千葉から尼崎に移動途中の箱根に寄っただけ。
でもなんのなんの。
旅行は遠さや長さじゃありません。

箱根はギュッとコンパクトにいろんなものがつまった
箱庭のような場所なので
楽しみようでいかようにもなるところなのです。

そのひとつ、お土産の魅力。
寄木細工というのはよく知られているとは思いますが
よくあるからくり箱だけではありません。

寄木フレーム

人にもあげて喜ばれたのはこんなフォトフレーム。

これを買った『木路』では他にグラスや
寄木グラス

パン皿
寄木皿

なんかもあって、ずいぶん思っている寄木細工のイメージと
違うものも出てきているんだなと発見。
デザインがしゃれていれば、相当ポイント高いお土産になります。

寄木細工
<これは木路ではなく東京のデパートギャラリーで行われた展覧会出品ものの写真>

そういったものを探し出すのも一興。



別窓 | art | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  103

雲の上のecoの町 

昨年3月11日から3ヶ月経った日。
新聞にこんな記事が載りました。(要約)
2012年の始まりにふさわしい Good Topic なのであらためてUPです。

中越武義
<2011.6.11朝日新聞 be フロントランナーより 写真:小杉豊和>

高知県 檮原(ゆすはら)町
当時の町長、中越武義(なかごしたけよし)さんは、12年間の間に
風力、太陽光、地熱、小水力、バイオマスと自然エネルギーを次々採用。

1999年に設置した風車は2基で300戸分の電力を得た。
人口4000人足らず、税収3億円の町で2億2千万をかけ
発電した電力を四国電力に売った。

自然から生まれたエネルギーなら自然に返そうと、
風力発電で得る年間4000万の収益を、環境基金として積み立て
それを他の自然エネルギー採用の財源にするという
循環をつくることに努めた。

町の91%を占める森林は荒れたまま放置されていたが2000年、
森林づくり基本条例を制定、「森との共生」に乗り出す。
5ヘクタール以上の間伐や手入れをすれば
1ヘクタール10万円の交付金を出した。
森がよみがえり、雇用が生まれた

間伐材はバイオ燃料に、
「森林セラピー」のコースを整備すると、東京からも観光客がやってきた
四万十川の源流である水の力を生かして3つの小水力発電所を作って
発電した電気は昼は町立の中学校に、夜は町の街路灯に使っている。

町立施設のすべてに太陽光発電を設置
太陽光発電を取り付けた家にはキロワットあたり20万円の助成をしたため
一般家庭の普及率は四国一
地熱利用の温水プールも造った。

これだけ多彩な環境政策を、
トップダウンでなく町民を前面に立ててやってきた
公募した18歳から74歳までの町民15人にドイツやスイスを視察してもらい
町民への詳しい報告と町への提案をしてもらう。

財政は県内トップの健全性と安全性を誇る
山奥の過疎の町に7人もの医者がいる。
町立病院の経営は黒字を続けている。

中越武義さんは、柔らかな物腰と果敢な行動力で町政を変革し、
惜しまれつつ自ら退いた
名刺の肩書きは『百姓、土方、山防人(やまさきもり)』
裏には「国家の実力は地方に存する」と記す。

・・・・・・・・

ここは坂本龍馬が脱藩で通ったところでもあります。

雲の上のホテルというすてきなホテルや
雲上ホテル

その別館などもあり
マルシェ・ユスハラ
マルシェユスハラ

いきいきした魅力ある町のよう。

別窓 | つれづれ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  108

NEW YEAR!2012!

明けました

朝焼け
<by Joi>

先年

越え

1200年杉
<千葉成田麻賀多神社1200年杉/by ben-chicchan>

ようこそ

ウユニ塩原
<ウユニ塩原/by zaturno>

別窓 | ごあいさつ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 空色野原 |