空色野原

空の下 野原にねころんで つぶやく
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  117

出版!八千代の文人たち

うるう2月29日。
つれあいが本を出しました。

『八千代の文人たち』歌碑・句碑を訪ねて~ 崙書房出版
 ¥1500(税別) 四六判

文人表紙

あまり周知されていない千葉県の八千代市域の文人たちの
生い立ちや交流を様々な資料から掘り下げています。

八千代市民初めてのタウン誌『たうん八千代』(季刊/現在休刊)に
11回シリーズで連載したものに、未発表8編を加えて単行本化したものです。

文人表紙2

埋もれてしまいがちな草深い文人群像に光をあてました。

八千代市内のお墓を残らず、自分の足で歩いて見てまわった労作です。

文人中表紙

ここに出て来る『俳諧百吟逸趣』(ひゃくぎんいっしゅ)の肖像画
ナカナカ見応えあります。

文人中身

ご興味を持たれた方はこのブログのメールフォームから
お問い合わせ・入手、できます

お知らせまで


別窓 | プロフィール | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<パンのくるりん | 空色野原 | 元気フード>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 空色野原 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。