空色野原

空の下 野原にねころんで つぶやく
No  120

早春の房総ふたたび

正月に行ったばかりなのに
ふたたび房総亀山湖に行ってきました。

お正月からすると3月18日。ほんのすこうし春の息吹が。

久留里線と桜

17日から無人駅になった上総亀山駅。
線路脇には梅と桜。

まだまだ梅の季節でしたが、ポチッとほころんだ桜です。

嵯峨和ふたたび
今回はうちの人とわたしの両親と。
また同じ部屋。

嵯峨和庭

ジツは、正月はこの庭をサルが歩くのをうちの人だけが目撃していた。
だがっ

今回はわたしも母も見た

サル様御一行(3名様)通過

「わーわーさるっさるさるうーっ

ニンゲンて、驚くと(あわてると)ただ騒ぐだけなんですね。
今回も結局写真撮れずじまい・・。 ザ・ムネン~

それはそれとして相変わらずおいしい。朝食。

嵯峨和朝食

今回さらによかったのは途中寄った久留里城

久留里城

あるから行った、くらいだったのですが
ナカナカ山城の景色を味わえて、これがよかったのです。

久留里城から

正月に閉まっていた亀山湖の上総屋京兵衛も寄れたし。
鴨汁そばうまし。¥900

上総屋京兵衛

久留里の地酒の須藤本家にも寄りました。

須藤本家

『天乃原』というお酒。甘口。今回はにごり酒を。

千葉の家から気軽に行ける、ほぼ別荘気分
そういう気のおけないちょうどいい場所がある、というのは
ありがたいことです。



別窓 | 旅*散策 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<日本人の知らない日本語3 | 空色野原 | すっ、天天!朝日通り>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 空色野原 |