空色野原

空の下 野原にねころんで つぶやく
No  136

我孫子*旧村川別荘

これも5月のこと。
帰省中に行った千葉・我孫子、手賀沼の近くの旧村川別荘

村川別荘

村川堅固。明治8年熊本生まれ。
東京帝国大学の西洋古代史の教授。
その村川教授が大正6年、およそ100年前に建てた母屋。

村川別荘2

こちらも古いけど、『新館』
昭和3年建設。和洋折衷朝鮮風、だそう。凝った造りです。

村川別荘内

バーナード・リーチがデザインしたという椅子。

椅子

裏山から。新館の屋根はお寺のようでもある。

村川別荘裏山

お昼は別荘から少し歩いて住宅街。キナリカフェ
いかにも自分で改装したような手造りカフェ。なかなかカワイイ。
素人っぽく、混むと待たされますし、ランチは売り切れたりもしますが
そこはのんびりとお客の方がおおらかにかまえれば楽しめます。
待ったかいありました。
駐車場はないので大通りの店舗の駐車場に止めさせてもらいました。

カフェ




別窓 | 旅*散策 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<国にもの言う“ひそかな”機会 | 空色野原 | 六角蓮&シルクバード>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 空色野原 |