空色野原

空の下 野原にねころんで つぶやく
No  137

甲山神呪寺

6月に行ったのは甲山。
ウチのマンションの西の窓から毎日拝めるお山。
神呪寺(かんのうじ)というお寺があります。

神呪寺

ワー さすがの眺望 ウチはどこかな?

神呪寺眺望

境内の観音石仏。いい色になっていい塩梅。拙さがあったかい。

神呪寺石仏

聖域では必ずといっていいほどお目見えする今日のホスト。
20cmくらいあるからイモリ君やヤモリさんではなく、とかげっぽい。
ほれぼれするよなメタリックシルバー(というのか‥?)

とかげ

帰り道、西のお宮、西宮の地名の由来という広田神社に寄って

広田神社

お昼はTVでこだわりを見てから一度入ってみたかった神戸屋レストラン
一口含んだときのパンの旨さ
正直そこまで期待してなかったソノ、想像超えてました。
いまだに思い出すあの時のオドロキ。
ここはパンが主役。料理は引き立て役。

神戸屋レストラン

お土産に買って帰ったフッツェル・ブロートはまた、
ギフトにもいいような極旨でした




別窓 | 神社*仏閣 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<まつろわぬものノ社 | 空色野原 | 国にもの言う“ひそかな”機会>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 空色野原 |