空色野原

空の下 野原にねころんで つぶやく
No  15

山口*長府旅(2)

長府の町は日本武尊(ヤマトタケル)の第二皇子の仲哀天皇や
そのお妃、神功皇后の時代から宮が営まれたような歴史あるところ。

その豊浦宮(とゆらのみや)があったところといわれる忌宮神社。

忌宮神社

目が合っちゃった鳩。ちっとも逃げません。

忌宮神社・鳩

のどが乾いていたみたい。

忌宮神社・鳩2

大きな町ではないわりには、
(1)明治天皇や坂本龍馬も逗留し
(2)さすが毛利家というような館や庭園が残り、
   博物館や美術館もあって、ちょっと文化のかほりもあり
(3)干珠・満珠という神聖な小島を望む美しい海も前面にひろがり
(4)交通の要衝、関門海峡の景色も眺められるという
他にはちょっとない魅力を持つ町です。

町の印象としてこじんまりとしたほどよい大きさ、
そして明るさと落ち着きを感じました。

毛利邸のあたりには古江小路(ふるえしょうじ)という
情緒ある小道もあり気持ちいい。

古江小路

その小道のそばに、こんなお店がありました。

『梵天』
梵天

店内にグレゴリオ聖歌が流れ、
お昼やお茶によい、緑に囲まれた小さなお店なんですが
味、いいです。ギャラリーも併設されています。

温麺 ¥1260 
温麺

雑煮 ¥1260
雑煮

目、耳、舌に豊穣な時間。
しばらくいたらアルファー波全開になりました。
別窓 | 旅*散策 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<デンマーク・ホットドック | 空色野原 | 山口*長府旅(1)>>

この記事のコメント

No.11 はじめまして。
いいところですねえー!ほんとに。長府って。また行きたいです。
2010-04-04 Sun 11:18 | URL | ben-chicchan #-[ 内容変更]

No.10
はじめまして。わたしも長府を訪れたことがあります。春もう一度散策したい城下町のひとつです。
2010-04-04 Sun 07:53 | URL | マドモアゼル・マーガレットjr #-[ 内容変更]

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 空色野原 |