空色野原

空の下 野原にねころんで つぶやく
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  150

絶景*伊吹山

9月15日。
滋賀の伊吹山に登ってきました。
(とはいえ伊吹山ドライブウェイでほとんど登れるので歩きはちょっぽし)

磯崎より伊吹山
(琵琶湖畔/米原の磯崎神社奥宮より伊吹山)
ここからの伊吹山は石灰岩の採掘により痛々しい面を見せているけれど
それでもやっぱり存在感はアリ。


伊吹山といえば霧の名所らしく
この日も下は晴れているのに上まで登るとこの通り。
この写真よりも実際は一寸先真っ白といった感じで
車の運転もソロリソロリ。

伊吹山にて日本武尊が具合わるくなったという伝説
こうして霧にまかれて遭難となぞらえると、大変実感、感じられます‥。

濃霧

ところが
寒さにふるえる霧の駐車場にほんの20分かそこらいるうちにこの通り
絵に描いたように見事に変わりやすい天気。

伊吹山から竹生島
(駐車場から。かすかに竹生島も?)

整備されたゆるやかコース、西遊歩道にて山頂めざす。(40分ほど)

西遊歩道

気持ちい〜い

伊吹山1

さすが『花の山

伊吹山の花

と、うかれているとまたすぐこの通り。
霧の山頂。ナニも見えず。

伊吹山日本武尊

山頂の茶店でしばらく休んで
階段ばかりつづく中央遊歩道を下り出すと(20分ほど)再び
(行きは西遊歩道で帰りは中央遊歩道というのいいですね〜。この眺め
次回は東遊歩道も行ってみたい‥)


伊吹山

この世のものとも思われぬ。

伊吹山2

天国がこういうところだといいな〜


別窓 | 日本武尊 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<清らかな水*醒ヶ井 | 空色野原 | 霧島*古社跡&若尊鼻>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 空色野原 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。