空色野原

空の下 野原にねころんで つぶやく
No  151

清らかな水*醒ヶ井

日帰りで伊吹山に登ったあとは
日本武尊伝説で有名な醒ケ井に寄りました。

醒ケ井甍
(居醒の清水の上にある加茂神社境内より醒ケ井の町並み)

暮らしているので車の侵入はご遠慮をという内容の看板アリ。
どこに止めていいものやら分からず、遠慮がちに通りを進むと無料駐車場を発見。

この日は観光客も少なく、落ち着く。
通り沿いの流れがきれい。抜群。
心、潤う。

醒ケ井
(通り沿い)

驚くのは、『暮らし』の中にこれだけの清水が共存できていること。
人里離れたところでなく‥。

醒ケ井1
(通り沿い)

ミヤマカワトンボ。あまりの美しさは、まるで水の精。

ミヤマカワトンボ

昔はこんな場所が他にもあったのかもしれないけれど
今あるのは奇跡のよう‥。

これなら日本武尊も病いを癒すだろうと、たしかに思える。

居醒の清水看板

他にも居醒の清水伝説の泉の候補はあるけれど
ここは暮らしとともにきれいな清水や町並みが保たれているのが
日本武尊抜きにしても、大変魅力。

醒ケ井2
(居醒の清水)

『観光客』のひとりながら、観光で荒らしたくない町。
長くいつまでも変わらずいてほしい‥。

居醒の清水
(居醒の清水)

腰掛石&鞍掛石
(日本武尊腰掛石&鞍掛石/この石橋は願いがかなう願い橋、だそう)

醒ケ井宿の本陣跡である虹鱒料理本陣樋口山では
きれいな水処で腹の中をからっぽにしてから饗される
臭みのない『きれいな鱒』が味わえる。
(どおりで流石、チョット驚く、目からウロコの美味しさ)
お店のおススメはこの味噌味。

醒ケ井本陣

鱒のごはんがまた美味〜。 腹十分目ながら、つい、おかわりでした。

醒ケ井本陣飯

お土産は名産醒ケ井餅
とはいえお餅ではありません。煎餅。
が、そこらの煎餅とは違います。
パリ・パリ、ではなく上等のサク・サク
煎餅部門自分史上No.1

醒ケ井餅

帰ってからも今だにあの清水を思い出し、潤っており鱒。



別窓 | 日本武尊 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<伊吹近辺ヤマトタケル番外 | 空色野原 | 絶景*伊吹山>>

この記事のコメント

No.44 ソフト食べんかった〜
いいよね〜醒ケ井i-239i-185
どこでも住めるならどこがいいかな〜って夢想するのが最近マイブームで
こういう水のきれいなとこいいな〜〜〜て思った。
行こうと思ったらスグ行ける距離にこーいうとこがあるといいニャ〜i-101i-80

梅花藻ソフトなるものがあるのは
帰ってから気がついた〜i-238i-201
2012-10-20 Sat 10:47 | URL | ben-chicchan #-[ 内容変更]

No.42 梅花藻ソフト食べた?
いぃね~いぃね~醒ヶ井。
おいら行ったんいつやったやろ?
って、
ミクシフォト見返したら、一昨年やったわ~。
プチ懐かしい。
やっぱ、水が綺麗なとこって最高やね!
2012-10-19 Fri 13:39 | URL | リン妙 #.cb2qpfo[ 内容変更]

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 空色野原 |