空色野原

空の下 野原にねころんで つぶやく
No  155

東京スカイツリー近辺

季節は冬へと向かう最中ですが
お盆の暑っつい暑っつい 時期のこと。
千葉から尼崎に帰る新幹線に乗る前に、曳舟のとある神社に寄りました。
その時

梢スカイツリー

おお

公園スカイツリー

昭和なラジオ体操場と平成ツリーのコラボ。

神社スカイツリー

目的の墨田向島の秋葉神社とツーショット。

曳舟秋葉神社由緒

秋葉神社由緒。(小さくて見えない?

昔この地を五百崎(いおさき)の千代世の森と云い千代世稲荷大明神がまつられていた。草創は1289年。江戸時代の始め善財(ぜんざい)という霊僧この森に庵を結び精修数年の後、秋葉大神の神影を彫みこれを社殿に納めて消え去った。元禄の始め修験者葉栄(しょうえい)が神感を得てこの社に詣り祈願の利益をうけ、当時請地村の長百姓岩田興右衛門を通じ寺社奉行に願出で上州沼田城主本田正永の報賽(ほうさい)にて、元禄15年(1702)秋葉稲荷両社と称して社殿を造営うんぬん・・。大正12年の震災に社殿倒壊。昭和5年復興。昭和20年戦災。昭和41年現社殿再建。

というようなことが書かれております・・。

路地スカイツリー

路地に生えるスカイツリー。

目的地は神社だったのに、現東京も感じさせるひとときとなりました。
暑さによろめきながら(今はその暑さもナツカシイ‥)
亀戸駅ビル、アトレ6Fレストラン街。花旬庵

亀戸ランチ

そばはそれなりに。美味しかったのはこの豆狸のお稲荷さん
あとで発見しましたが、東京駅地下食品売場グランスタでも売っておりました。

グランスタでは『てとて』のお弁当、わりとお気に入り。
魚がメイン。これはたこめし。

てとて

魚はモチロン、付け合わせのおかずが旨い〜 慈味慈味


別窓 | 旅*散策 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<龍野散策見どころ | 空色野原 | 語られ屋ゼゼ>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 空色野原 |