空色野原

空の下 野原にねころんで つぶやく
No  176

城崎行3~志賀直哉ゆかりの宿・三木屋

「城崎にて」

あまりにも有名な志賀直哉の名作短編。
わたしもそれで城崎の名を知っていたといっていいくらい・・。

それが書かれた三木屋へ投宿。

宿泊客がいなければ、
お願いすればその志賀直哉ゆかりの部屋を女将さんに見せてもらえる。

志賀直哉部屋

泊まったのは別の部屋だが、TVにかけてある布があまりに美しいので
結局その布をそのままにしておきたくてTVつけず。

三木屋TV

リニューアルしたばかりのロビーは綺麗。庭が映える。

三木屋ロビー

ロッキングチェアーお気に入り。何時間でもここでゆっくりしたくなる。

三木屋椅子

ブックディレクターの幅 允孝(はばよしたか)さんが手がけたという
ライブラリラウンジというのもお洒落。

ライブラリ空間の本のセレクトなんかをデザインする仕事があるということ自体が発見。
いい仕事されてますな~ ココロ豊かな気分。
このライブラリが新たな魅力のひとつとなっているではあーりませぬか

三木屋ライブラリ

夕食もこころづくし。

三木屋夕食

朝食も満足満足。(湯豆腐付き)

三木屋朝食

お帰りの際はお見送りも端正な。

三木屋若旦那

想像以上に気持ちのいいお宿でした



別窓 | 旅*散策 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<城崎行4~京都府与謝野町 | 空色野原 | 城崎行2~久美浜湾&ロープウェイ>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 空色野原 |