空色野原

空の下 野原にねころんで つぶやく
No  177

城崎行4~京都府与謝野町

城崎の帰りは与謝野町に寄りました。
つれあいの歴史研究の調査兼。

施薬寺

施薬寺

用明天皇第三皇子麻呂子親王(聖徳太子の弟)の
大江山の鬼退治の祈願でつくられたと伝える七仏薬師の一つ(町指定文化財)を安置する。
持仏堂に安置される木造愛染明王座像(町指定文化財)は、縁結びの仏様。
親王創建と伝わるが詳細は不明。
与謝蕪村の母が与謝野町出身である関係で、蕪村が滞在時に描いた
「方士求不死薬図六曲屏風」が保存されている。


調査してる間にわたしが見っけたのは・・

施薬寺白猫

首をかしげてるところは写真に撮れなかったケド 興味しんしん。
こっちを・・ずーっとずーっとずーっと・・・見てた。

調査終わって、向かったのは与謝野町の加悦(かや)。
なにやら昔の町並みが残っているらしい。

旧村役場が観光案内所となっている。

加悦旧役場

役場を背にして目に入るのは「ちりめん街道」の案内板。

ちりめん街道

こんな感じ。

加悦町並

古い宿もありました。現役。井筒屋さん。
後でネットで見たら、よさそうな宿。

加悦井筒屋

この通りにはこんな飾りがたくさん。けっこう町並みに合っている。
てっきり古くからの習慣かと思いきや、よくみたら空き缶で作ってあった。

加悦飾り

ちりめん街道の案内板のところに同じくどーんと案内板のあった尾藤家
見どころらしいので覗く。¥200。

おお!予想以上!

尾藤家台所

なんと!日本家屋かと思いきや、洋館も!
旧役場も、有力者の尾藤さんが建てたらしい。

尾藤家中庭

きれいに保持されていて感心。見応えアリ。

尾藤家洋間

お昼は加悦の町並みから車で5分かそこらのリフレかやの里にて。
緑の中に温泉も併設。宿泊も出来る。

リフレ加悦の里

バイキング。¥1600食べ放題!
小盛りなのはもうすでにおなかいっぱいで最後のおかわりだから。
美味しいのにビックリ!

リフレバイキング


別窓 | 旅*散策 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<三田(さんだ)散歩1~花山院、他 | 空色野原 | 城崎行3~志賀直哉ゆかりの宿・三木屋>>

この記事のコメント

No.56 古いのに、綺麗~!
だいどこまわり、ワクワクでした。i-239i-178
三和土!たたきってこういう字なんだ~!
そう、すのこみたいなのを通路用に敷き詰めてたけど、三和土だったでしょうねえ~i-179
2014-06-30 Mon 13:51 | URL | ben-chicchan #-[ 内容変更]

No.55 懐かしい~感じ
井戸がお家の中にあるんは画期的やし珍しいなぁ!
板張りが新しいから後付けやろけど、ほんまは三和土やったんやろなぁ。
2014-06-29 Sun 13:14 | URL | リン妙 #.cb2qpfo[ 内容変更]

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 空色野原 |