空色野原

空の下 野原にねころんで つぶやく
No  205

寒中お見舞い申し上げます。

陽はまたノボル。

鞆の浦日の出

昨年は噴火や気象災害など色々あって
自分的にも1年と思えないてんこ盛りの年でしたが

また新たな船出を迎えます。

鞆の浦

どんなによいことも
どんなにわるいこともそうは続かない。

ちょっとしあわせだともっとほしくなるかもしれないけれど
ちょっとふしあわせならちっさなしあわせをよろこべる。

欠けているくらいがちょうどいい。
ちょうどいい。ちょうどいい。



別窓 | ごあいさつ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<瀬戸内・因島 | 空色野原 | よい年越しを!>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 空色野原 |