空色野原

空の下 野原にねころんで つぶやく
No  225

西宮砲台&今津灯台

地図だか看板だかで目にして気になっていた西宮砲台

西宮砲台

江戸時代末だってへ~え 思ったより近代的。

西宮砲台案内

御前浜より砲台を望む。

西宮砲台遠景

目を左に転ずると六甲山系。

御前浜公園

ついでに車でちょいと、今津灯台へ向う。

今津灯台へ

灯台への入り方が分からず、路上駐車して大阪ガスグランドの横の道から歩いて廻る。
振り返るとこう。工場萌え~のひとはたまらん景色?

今津灯台へ2

日本鋼管(NKK)と川崎製鉄が一緒になったJFE
なんだか青空に映える。

JFL

また振り返るとこう。

JFL遠景

この先道なりに左へ回り込むと
左にグランドのフェンスを見ながら、突き当たって右に今津灯台

おお来てよかった

今津灯台

1810年(文化7年)、大関酒造の長部家5代目長兵衛が
私費を投じて今津港頭に建設したのが始まり。

今津灯台2

1968年(昭和43年)には、航路標識として海上保安庁から正式に承認され
海図にも登載される民営灯台となり、今も現役
1974年(昭和49年)「木造袴腰付燈篭形行灯式灯台」として、西宮市指定重要有形文化財に指定された。

今津灯台2

こんなに姿のよい昔ながらの灯台だとは・・・


別窓 | 旅*散策 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<栗東散歩1~阿弥陀寺・キュレルなど | 空色野原 | 西宮蔵開き>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 空色野原 |