空色野原

空の下 野原にねころんで つぶやく
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  227

栗東散歩2~太郎坊

Iさんのブログ→「私的京都、奈良、葉山案内~♪」で
ずっと気になっていた太郎坊阿賀神社)。
やっと行って来れた~

スゴイ岩。夫婦岩
どうやら全山岩山の御神体山、神奈備山といった感じ・・。

太郎坊

標高350mの赤神山(あかがみやま)の中腹にあり、“太郎坊さん”の名で親しまれる。欽明天皇の時代、聖徳太子が箕作山に瓦屋寺を創建したときに霊験があって約1400年前に創建されたと伝える。後に最澄が参篭し、社殿・社坊を献じたという。山岳信仰の霊地として多くの修験者が参篭した。その修験者の守護神とされたのが「太郎坊の天狗」で、現在も神社の守護神とされる。明治の神仏分離令が発せられるまで、神道・修験道・天台宗が相混ざった形態で信仰されてきた。勝運・厄除・開運・商売繁盛に御利益があり、天照皇大神の第一皇子神、正哉吾勝勝速日天忍穂耳尊(まさかあかつかちはやひあめのおしほみみのみこと)を祀っている。 本殿の周りには岩座と呼ばれる巨岩、怪石が。本殿前にある夫婦岩という巨岩は、神力によって左右に開いたといわれ、巨岩信仰の中心となる岩で、この前を嘘つきな人が通ると途端に岩に挟まれてしまうという。

この狭い岩と岩の間を通って本殿へ行くのだが、
よこしまな者は通れないとか・・。(写真は本殿前から振り返った図)

太郎坊岩

本殿。

太郎坊本殿

本殿脇、下山道。狭くて一瞬足元がコワイ。眺めは○

太郎坊下山道

太郎坊はさらに上が素晴らしいという情報もあるので次回はじっくり行ってみたい。


帰り道、道の駅アグリの里栗東
なにやら珍しい巻き寿司が・・・。割り木寿司
ウマ~イ

茶色い半月状の割り木のようなものは太っい牛蒡しましまのは玉子焼。

割り木寿司

もいっちょ。善光寺ういろ。黒糖、もちもち

善光寺ういろ

この2点を買いに行くだけにでもまた行きたいぐらいのヒット。



別窓 | 旅*散策 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<あれこれShop♪ | 空色野原 | 栗東散歩1~阿弥陀寺・キュレルなど>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 空色野原 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。