空色野原

空の下 野原にねころんで つぶやく
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  288

千葉佐倉~寺社巡り

秋になってもまだ夏のこと・・
お盆に帰った時に千葉の佐倉の寺社に行った。

飯野観音
創建等不詳。過去帳によれば、元禄16年(1703年) 法印良快をもって中輿の祖とし、本堂は文化2年(1805年) 法印快盛の代の建立とのこと。この飯野観音馬頭観世音菩薩) は領内農民の農馬愛護の為、信仰されていた。さらに常夜灯等から、佐倉藩士殊に馬術に関係ある士に信仰され、参詣された霊場であったことが明らかにされている。

飯野観音

樹齢400年の霊木。

飯野観音霊木

車で平らなところを裏から来たが、反対側に急な石段アリ。
こちらが正面のようだ。ここからの眺めがわりとよい。

飯野観音石段


岩名仁王尊
当毘沙門堂は玉泉寺の境外仏堂。仁王門は左右に仁王像を安置。弘法大師の作と伝わる。明応年間仏師の修理と札にある。伝説には両仁王像は鹿島川を下り、岩名畑戸川岸付近に漂着。近郷の人々集まって引き揚げようとしたが、他郷の人では重くて揚げられず岩名の人には軽々と運べたので、尊像が岩名行きを望んでいるとして仮堂を造って安置する。しかし霊験あらたかでその名は高まり現在の地の毘沙門天の前に移す。寛永年間再修理。江戸諸国よりの参拝者は引きも切らず

仁王門。

岩名不動尊山門

こちらがその仁王様。美しく縁取りされている。
当時の信仰の厚さがうかがえる。

岩名不動尊

毘沙門堂。

岩名不動尊境内

境内からの景色。

岩名不動尊景色


お昼は酒々井アウトレットで。

酒々井アウトレット

冷麺。ウマイ

アウトレット冷麺

休憩は佐倉のカフェソケリ

カフェソケリ

こちらはカフェ。左隣には北欧雑貨ショップも併設。

カフェソケリ2

千葉では佐倉が歴史もあるのでよく行く場所。
ここは比較的新しい。知らなかった。今年10月末で5周年だそう。
米蔵を改装したフィンランドスタイルカフェ。

カフェソケリ3



別窓 | 神社*仏閣 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<千葉八千代~麦丸東福院 | 空色野原 | トレインカフェ~千葉県八千代市>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 空色野原 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。