空色野原

空の下 野原にねころんで つぶやく
No  295

兵庫川西~能勢妙見ケーブル&リフト

11月4日。
兵庫県川西市と大阪府能勢町にまたがる能勢妙見へと向かった。
JR川西池田駅下車、阪急川西能勢口駅に接続する能勢電鉄に乗る。
緑多く、変化に富んだナカナカいい車窓。

能勢電鉄

終点妙見口駅
遠足の小学生で小さな電車はあふれていた。

妙見口駅

駅前もこじんまりながら寂れた感はなくていい。
妙見さんへと登るケーブル目指してゆるやかな坂道を辿る。

妙見口景色2

屋根は直しているが日本昔話に出てきそうな古民家。

能勢古民家

このあたりは昔、花折街道という妙見さんの参道として栄えたらしく
この建物も「たまや」という草団子屋だったらしい。
今は国産無添加天然はちみつなど扱っている。

妙見口景色3

花折街道の案内。

花折街道案内

山里の風情の残る道。

妙見口4

ケーブルの駅が見えてきた。

妙見ケーブル駅

駅の横にカワイイ公民館。

妙見公民館

妙見の森ケーブル黒川駅

妙見ケーブル

おお

妙見ケーブル2

山上駅には妙見の森山上の足湯併設。

妙見足湯

リフトの駅手前の秋景色。

能勢妙見秋景色

妙見の森リフトに乗り継ぐ。
足元にはシャガ。季節には白い花が咲き乱れるんだろう。

妙見リフト

こちらは紫陽花のドライフラワー。リフトの脇にはずーっと紫陽花が植わっている。
さぞや 季節ごとのお楽しみが
行った人によると秋桜の頃は足の下に秋桜が咲き乱れて足に花が触ると聞いた。

このリフトは距離もあってスッゴク楽しめる

能勢妙見秋紫陽花

リフトの終点妙見山駅から見る景色。

能勢リフト景色

いよいよ能勢妙見に到着。
ここ、川西市と能勢町との境界となっている。

川西能勢境界

次回能勢妙見につづく。


別窓 | 旅*散策 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<能勢妙見 | 空色野原 | 大阪駅&尼崎寺町~善通寺>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 空色野原 |