空色野原

空の下 野原にねころんで つぶやく
No  32

尼崎八景(住処より)

尼崎八景。
田んぼ以外ほとんど住処の窓や踊り場から。生活半径15M以内で撮影。

田んぼ青々。いつもこの横を通って買い物へ。

田んぼ

遠景。↓向こうに見えるのは奈良山系。

田&奈良山系

↓これは奈良金剛山でしょうか?案外近いんやなぁ。

金剛山

おなじみ↓六甲山。天気がいいと映えます。

六甲

六甲山系をバックに甲山。↓(中央手前のきれいな形の小さな山)
断層系の六甲山系とは生まれ方の違う山で、
古来『神の山』として地元では大事にされているみたい。
中腹に神呪寺(かんのうじ/甲山大師)という平安時代からのお寺がある。
最近のお気に入り。名を知らずとも目を引きます。
西の窓から毎日拝めます。

甲山

北方の空に茜雲。↓こちらの山沿いもよいところ。
昔からの都への道があったとさ。
西国33観音の中山寺なんかもアリ。

茜雲

六甲に陽は沈む。

夕焼け

パトカーや救急車や消防車の音がひんぱんで
でもそれも慣れて来ちゃいましたが
根っからの尼っコも、朝鮮系の人も、奄美の人も、関東もんも、誰もかれも
チャンプルーな街になぜか似合うチャペルの灯火。
この闇の下に一軒一軒家があって、そこに浮かぶ十字架は
ぬくもりのようなきぼうのような・・・絵になります。

十字架


別窓 | 尼崎通信 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<TV『日本人の知らない日本語』スペシャル | 空色野原 | やさいLove!>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 空色野原 |