空色野原

空の下 野原にねころんで つぶやく
No  35

百聞は一見に如かず

『百聞は一見に如かず』という言葉は有名ですが

フシギウオ
(百聞は一見に如かず・・フシギな魚クン/池袋サンシャインにて)

この言葉に続きがある、というのはご存知ですか?

・・・続き↓

『百聞は一見に如かず
 百見は一考に如かず
 百考は一行に如かず
 百行は一効に如かず
 百効は一幸に如かず』


つれの社内研修の講義で出て来たそうなのですが

最後の一文が特に哲学的で、うーんなるほど~とうなったのですが
ネットでちょっとだけ確認すると
この最後の部分まであるのが見当たらなかった。
長くて一効まで。(一果となっていたりもする)

でも、これは最後の一文がけっこう効いていると思ったのですが
いかがなもんでしょう?

ちなみに『百聞は一見に如かず』は
<漢書・趙充国伝>
「百聞不如一見、兵難遙度、臣願馳至金城、図上方略」からで
(百聞は一見に如かず。軍事情勢は離れたところから推測しがたいので、
 わたしは金城に駆けつけ、上策を図りたい)
それ以降は後になって日本で付け加えられた、とかいう説が。

誰が考えたにせよ、よく考えたものです。

おまけ。(池袋サンシャイン。水族館で珍しいものを見るのはタノシイ
ピンクイソ

別窓 | つれづれ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<トウキョウ・サンシャイン | 空色野原 | カリブ*リゾート>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 空色野原 |