空色野原

空の下 野原にねころんで つぶやく
No  41

近隣つれづれ。

秋ですねぇ。
9月14日には稲が刈られた尼の田んぼです。
尼崎のことはみなよく尼、といいいます。

尼稲刈り

歩いてるとカラスみたいによく白鷺さんなんかに出会います。
尼ええとこや。
 
尼白鷺

10月2日にはアルビレックス新潟大ファンの友達に誘われ
夫婦で大阪長居の金鳥スタジアムへ。
彼女は応援するため新潟へ引っ越したくらいの強者。
わたしは生サッカー初観戦

試合までたっぷり時間が。
お昼は評判の手打ち讃岐うどん『釜ひろ』(鶴が丘駅すぐ)
竹玉天ぶっかけうどん¥700。
半熟玉子の天ぷらはもちろんですが、竹輪天が旨かった~

竹玉天

大きな長居スタジアムの隣に
もうちょっとフランクな規模の金鳥スタジアムがあります。
長居スタジアムの広場にはなにやらアートが。

Nスタ石柱

ナニナニ?
石柱に刻んである文字は
『こころよりからだへ 
 からだわがいとしきものよあひともにこのおもきつちけりてかなたへ』

『からだよりこころへ 
 こころわがたのもしきものたづさへてはしりたたへむこのつちをこそ』


へ~え。オモシロイ。

試合はまずセレッソが1点入れましたが
その後不調だったアルビが1点ゴールを決め、追いついて大盛り上がり
その後また1点入れられて負けちゃいましたが
まさかのゴールにコーフンしました。
別窓 | つれづれ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<夙川さんぽ | 空色野原 | 伊丹・三面大黒天>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 空色野原 |