空色野原

空の下 野原にねころんで つぶやく
No  51

岡山*日生(ひなせ)海の幸

尼崎へ帰るに、めぼしい歴史資料館に立ち寄りながらなので
高速に即のらず、海沿いの道をゆきます。(車窓からなのでブレブレ)

日生海

備前を通って日生(ひなせ)でちょうどお昼。
備前市立の郷土料理店『もやい茶屋』。
市立でこんな食事処って珍しい。
市立にしては、いんじゃないでしょか。
穴子丼。¥850。

穴子丼

やわらかめの穴子を期待する人には“ちょっとハード”かもしれませんが
よく味わうとやっぱり街中で食べるより旨いですよ。
あとで気がついたんですが、焼き穴子って“名物”と看板あり。
でもここは<かきおこ>(牡蠣入りお好み焼き)の方が有名かな?

日生、こんなとこ。

日生1

もやい茶屋のあたりは海の幸が手に入る『五味の市』や
海の駅しおじ(海鮮バーベキューあり)』なんかがあるおかげで
休みの日はすごい人で車を止めるのもたいへん。
交通整理が出てました。

日生2

さらに東へ。
兵庫県に入る。

赤穂を抜けて、相生の『道の駅 海の駅 あいおい白龍(ペーロン)城』。
ちょっと中華風?の建物が目を引きます。
そこでありつけたのが<かきおこ>~
日生で食べれなくて後ろ髪引かれていたらあった~

かきおこ

想像通り、ウマイです。
ここでは道の駅ながら、注文を受けてから焼いてくれるので
時間はかかるけど、熱々出来立て食べれます。¥400。

別窓 | 旅*散策 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<四国の恵み* | 空色野原 | 岡山*牛窓散歩>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 空色野原 |