空色野原

空の下 野原にねころんで つぶやく
No  82

巳さん鳥さん

またまた和田岬。
伝えもれ。

和田神社の『巳さん』は先日チラッと書きましたが
和田宮の稲荷社は活気があってちょっといい。

和田宮稲荷社

この左奥に『巳さん』

巳さん

ちょっとない景色。山積みされているのは陶器の白蛇。
¥500で願い事を書いて奉納とのこと。

巳さん看板

巳歳生まれで弁財天にご縁を感じているので
『巳さん』というのは親近感を覚える。
(弁財天は水の神。水の神様の化身又はお遣いは蛇さん)
 

 ・・・・・・

ところかわって
この神社のすぐ近く。
(こちらが目的だったのですが・・。)
法然上人が讃岐へ流罪される折、立ち寄って
源平の戦乱を偲んで亡者の菩提を弔い、泰平を祈るため
念仏百万回を唱え、
末永く供養の記念にと石に刻んだというのがこちら。

元祖教会の名号石(南無阿弥陀仏の文字)

名号石

石は思ったより大きかった。
教会とはいっても建屋は小さな造りで、人気(ひとけ)なく
探していかないと見つけにくい。そこまで行けば看板と標石はあるけれど。

入口のところに佇んでいて気がついた。
さっきからず~~~っと、ず~~~~っと、ず~~~~~~っっと
こちらを見てさえずっている。
なにかおっしゃっている。

(なむあみだぶつなむあみだぶつ?)

すずめ

ここのところこういったところで
かならずこういった出会いがある。

平の清盛の塚では揚羽蝶。
一遍上人の真光寺では熊ん蜂。

そういえば法然上人の誕生寺では五位鷺が低空飛行。
法然上人のご両親が子宝祈願で籠った本山寺では
ハヤブサが目前至近距離を横切った。

(こんにちは~ どうもどうも。おじゃまします


別窓 | 神社*仏閣 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<復興の狼煙(のろし) | 空色野原 | 智恵をも愚痴をも捨て>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 空色野原 |