空色野原

空の下 野原にねころんで つぶやく
No  315

2017四国歩き遍路1~金剛福寺へ

6月~8月は忙しくてブログの更新が出来ず
GWに行った四国遍路話がまだUP出来ていませんでした。
長くなるのでボチボチと・・。

1年ぶりの歩き遍路
4月29日。瀬戸大橋線にて四国へ。

瀬戸大橋線

土讃線で通る大歩危小歩危

大歩危小歩危bg

お昼は岡山で買ったえびめしおにぎりなど。

えびめしおにぎりbg

最寄り駅を7:17発でここに15:24着。
延々と電車。そして1時間45分の路線バスを乗り継いで足摺岬へ。

足摺岬バス亭bg

去年お参りした金剛福寺再び。

金剛福寺bg

やっぱりいいなぁ~。池越し本堂。

金剛福寺本堂bg

岩の向こうに大師堂。

金剛福寺大師堂bg

バス亭のそばに聳える金剛福寺の庭の鍾乳石 なんだろうと目を引く。

金剛福寺鍾乳石bg

金剛福寺のワン けなげ

金剛福寺わんbg

宿坊の夕食。心がこもってておいしゅうございました
ご馳走様です。

金剛福寺宿坊夕食bg

食前の言葉(外国人も増えてるので英訳付き)。

食前の言葉bg



別窓 | 四国遍路 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  316

刊行『地域史の再検討~村田一男先生喜寿記念論集~』

2017年7月31日、つれあいが関わった論文集が刊行されました。
(私も装丁等にちょっと関わりました。)

地域史の再検討
村田一男先生喜寿記念論集

千葉県の北総地域(松戸、柏、鎌ヶ谷、我孫子、白井、市川、船橋、八千代など)の
地域史論文集。

地域史の再検討表紙bg

執筆陣は千葉県内の元大学の先生、博物館館長及び学芸員の方々等18名の皆様。

地域史の再検討目次bg

それぞれの論文タイトルは
■喜寿記念論文
・「壹挺切念佛」考  村田一男

■考古資料の諸様相
・新川流域の縄文時代遺跡(2) ~八千代市神野貝塚・佐山貝塚~  常松成人
・八千代市浅間内遺跡の前方後方墳  高花宏行
・考古学からの古代郡郷把握  石戸啓夫
・八千代市の中世遺跡  道上文

■史・資料の再検討
・千田合戦と千葉結城浜 ~房総における頼朝と千葉氏武士団の動向~  丸井敬司
・中世房総の霜月祭  外山信司
・山頂の宝篋印塔と千葉・信濃に残る武石氏の足跡  蕨由美
・香取神宮の八龍神 ~造宮・遷宮資料と起請文から~  木村修 
・佐倉藩城付領における組合議定について  長谷川佳澄  
・牧士の新規任用の一事例 ~北柏井村 川口新右衛門~  菅野貞男
・江戸時代の村絵図渉猟 ~八千代と白井の村絵図から~  野中政博
・明治十七年の印旛沼掘割調査報告書について  鏑木行廣
・船橋浦の漁業 ~近代の漁場・漁法をめぐる動き~ 高林直樹
・幻の「利根川放水路」について ~昭和二十年代を中心として~  中村政弘

■民俗・文化・地域の再考
・佐山の彼岸獅子 ~音楽にみる構成~  奥山けい子
・地域俳諧史 ~もう一つの俳諧ネットワーク~  村上昭彦
・地域の寺院のあり方 ~ローカル寺院の潜在力を引き出す~  京極勇剛

■研究余滴
「半檀家」について ~千葉県八千代市旧下市場村・中村新左衛門家の墓塔と位牌から~  村田一男

以下図書館に蔵書されておりますので
ご興味のある方は最寄りの図書館でご覧ください


<五十音順>
●東京都内
国立国会図書館
東京都立中央図書館

●千葉県内
我孫子市民図書館
市川市立中央図書館
印西市立大森図書館
浦安市立図書館
柏市立図書館
香取市立佐原図書館
鎌ヶ谷市立図書館
佐倉市立佐倉図書館
佐倉市立志津図書館
酒々井町立図書館
白井市立図書館
千葉県立西部図書館
千葉市立中央図書館
千葉県立東部図書館
富里市立図書館
流山市立図書館
習志野市大久保図書館
成田山佛教図書館
成田市立図書館
船橋市立西図書館
ふれあいプラザさかえ図書室
松戸市立図書館
八街市立図書館
八千代市立中央図書館
四街道市立図書館

●他県
茨城県立図書館
埼玉県立熊谷図書館



別窓 | book | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  314

numacafe(千葉県我孫子市)

先日千葉に帰った時のこと。
友人と待ち合わすのにここを選んだ。
手賀沼を盛り上げようと色々ガンバッテいるようだ。

numacafe ←クリック

テラスの向こうに手賀沼がひらける。
雨の日なのにこの開放感。

numacae1

店内。

numacafe2

前はレストランがあったようだ。
改装してオープンしたのは最近。

ソファ・コーナー。

numacafe3

窓に向かってカウンター席。

numacafe4

コーヒーのコーナー。

numacafe5

メニュウ。

numacafeメニュウ

ファーマーズ・プレートを頼んでみた。
窓のカウンターに置いてあるのはバードウォッチング用の双眼鏡。

numacafeランチ

野菜たっぷり。

numacaeランチ2

あとでお店から枝豆アイスの試供品を¥200で。
超ウマ~イ 枝豆のつぶつぶが残っていて、瀬戸内レモンの風味がさっぱり

numacae枝豆アイス

ロケーションがなにしろいい。
手賀沼の新名所になれそう。
奥手賀ツーリズムという活動の一環らしい。

numacafe

          奥手賀時間』がキーワード。



別窓 | shop*spot | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
BACK | 空色野原 | NEXT