空色野原

空の下 野原にねころんで つぶやく
No  336

房総1~館山/秀ちゃん・Grass-B・たろべ

昨年末12月28日。
東海道新幹線。千葉に帰る。
いつも楽しみなのは・・伊吹山

1伊吹山bg

& 富士山

2富士山bg


31日。大晦日。
房総館山方面へ。館山自動車道
終点富浦ICまでGO
目の前に屏風のように鋸山が見えて来た。

3鋸山bg

道の駅冨楽里とみさとでもあるハイウェイオアシス冨楽里に寄る。
(一般道と高速、どちらからでも入れるので便利

伏姫さんが焼きなど、ここならではの地元産の手作り惣菜屋さん。
青倉商店。大変そそる

4道の駅惣菜屋bg


お昼は手打ちそば秀ちゃん

蕎麦秀ちゃんbg

そば粉にこだわりが。

手打ちそば秀ちゃん3bg

なにやらお酒のあてによさそうな一品も?

手打ちそば秀ちゃん2bg

わさび蕎麦というのが変わっている。
(ガ、わたしにはパンチが効き過ぎた・・辛いもの好き向け。蕎麦自体は旨い

わさび蕎麦bg


宿のチェックインには早いのでカフェへ。
grass-B

7カフェ入口bg

お洒落な薪ストーブ。

Grass-B内2bg

年季が入ってきているが、味わい深い店内。

Grass-B内1bg

ちょっとしたコーナーなど隅々までセンスが感じられる。
祭壇のようなギャラリーのような小さな空間など。

6カフェコーナーbg

たいへん丁寧に入れてくれる、生姜など4種の材料のお茶は滋味あふるる。
スパイシーアップルというドリンクも美味しかった しみるメニュウ。

5カフェお茶bg


宿に着いた。おさしみの宿たろべ

14たろべ看板大bg

外観。

14たろべ外観bg

さざえという部屋。「さざえ」と書いた額。

たろべ・さざえ額bg

ちいちゃな庭付き。向こうに海。

18部屋から空bg

その向こうに印象的な陸。

17部屋から海陸bg

古くからの木を素敵に生かしている。

5たろべさざえbg

小さめのお風呂。もうひとつ内風呂があり男女交替制。

3たろべ風呂bg

いちお、露天風呂。

2たろべ露天風呂

立つと、海が見える。温泉
道中冷えて膀胱炎気味になったが、浸かったら一発で治った。

1たろべ露天風呂と詩碑bg

夕食は年越し蕎麦がついた。

8たろべ年越夕食bg

おさしみの宿というだけあって

9たろべお刺身bg

陶板の上にはさんが焼き

10たろべ夕食bg

デザートもちょっとした工夫で眼福

11たろべデザートbg

2017年。暮れました。


別窓 | 旅*散策 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  334

よい年となりますよう(祈)

夜をふちどるけなげないとなみのむこうに

ルミナリエbg

麒麟にまみえる天空ひらけますよう

麒麟bg

よいお年を


別窓 | ごあいさつ | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  332

2017四国歩き遍路18~宇和島城

5月6日続き。

午前中に宇和島城へ。
石垣がうつくしい。

12宇和島城石垣bg

ちょうど石垣の整備中。高い・・。

13宇和島城石垣整備bg

海が見えて来た。

14宇和島海bg

何かの建物の跡。

15宇和島城跡bg

お城が見えて来た。

16宇和島城bg

宇和島城天守閣

17宇和島城天守bg

入場券に牛鬼の説明。

18牛鬼説明bg

宇和島城の説明はこちら。

19宇和島城説明bg

宇和島城下。

20宇和島城下bg

スビャラシイ。

21宇和島城下bg

天守から海も見える。

22宇和島城から海bg

城内に飾られていた屏風絵。

23宇和島城屏風bg

宇和島城案内板。

24宇和島城説明bg

午前中で観光を終え、宇和島駅から電車に乗る。

25宇和島駅発

岡山駅で買った吾妻寿司備前ばらずしは美味しかった。
リピしたい

26岡山駅ばらずしbg

また来年です


別窓 | 四国遍路 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
BACK | 空色野原 | NEXT